スマフォが“寿命”?と感じたときには

スマートフォンが最近重い(動作が鈍い)

って感じること、割とありませんか?

以前の記事で、アプリの動作を抑えることに触れてもいますが、今回は故障を疑う場合も含めて。
よく、「そろそろ寿命か」「壊れるの早い」と結論づけてる声を耳にします。

実は壊れてるわけじゃない

ことが多いものです。
つまり解決策があって改善されるケースはよくあるのです(*^◯^*)
かといって原因はさまざま。

OSのアップデートにより…

AndroidスマートフォンはAndroid
iPhoneならiOS
それぞれ必ずOS(オペレーティングシステム)として、柱になるソフトウェアが入っております。
これらのアップデート配信によって、そのスマートフォンは新しい機能を利用できたりするのですが、実はアプデしない方が良い場合もあります
それはなぜかというと、スマートフォンの機種によっては
もともとの設計のキャパをオーバーしちゃったアプデになるからです。

画面にでていないアプリも動いている

これは特にAndroidスマホの場合が顕著です。
スマートフォンアプリは、いざ利用してもらうときのために準備をして待機しています。
それはアプリ内の情報更新をしていたり、そのために通信を行っていたり。
つまり活動しているので、スマートフォンが忙しくなっている様な状態になるわけです。

キャッシュが溜まっている

現金のことだったらいいですね!でも違いますからね!
通信機器とかコンピューターにおいての「キャッシュ」とは、もうゴミのことです。
もともとはWEBページに、より早くたどり着いたりアプリを快適に利用するためのデータなのですが、
古くて役に立たないデータは、自然に消えたりせずにキャッシュとして残ります。
スマホの動作にとっての重りというか足枷というか、ただの負荷になっているんですね。
これを消すだけでも、スマホの動作がかなり改善されます。

アプリで大部分解決できる

画面に出ていないアプリを眠らせるにせよ、
キャッシュを取り除く(削除する)にせよ、
ではどうすればいいの?と筆者の脳内に聞こえました。ええ。
タスクマネージャー系のアプリを使うと良いですよ!
タスクマネージャーとは、スマートフォンにおいては直近で利用していないアプリを眠らせたり、種類によってはキャッシュ整理や削除をしてくれるものもあります。
おすすめアプリは追記しますね。
探し方としては、App StoreやPlay Storeで「タスクマネージャー」と検索してみてください。

あなたのスマートフォンは、きっとまだまだ使える!

諦めかけていた貴方のスマートフォンは、まだまだイケそうな気がしてきたでしょうか?
もちろん精密機械ですからスマートフォンは繊細なわけで、劣化もしますしやがては機種を換えるときが訪れます。
ですが持ち歩くアイテムとしては、スマホは生活の一部と言えるほどの存在でしょう。
ぜひ、できるケアをして永く使ってあげてくださいな!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です