熟睡する方法を模索してみた

ここ数ヵ月、いや下手すると2年とか3年くらい“熟睡”から離れてしまっていた筆者(当サイト管理人)です。

さてさて、わたくしめは快眠を得たいのでございます。
「花粉って何の刑なの?~」の記事でも触れたように睡眠を見直して改善しかけたことはあったのですが、

あのときは早く寝付けただけにすぎませんでしたww
(そのぶん睡眠時間増えたので良いっちゃ良いんですけど。)

ということで、寝ることに関していろいろ改善できたわけではなかったのですね。
しかし今回「熟睡」をテーマにしたのは、熟睡を得られたからなんです!

そもそも熟睡できていなかったことにとても悩んでいたか?

いえいえ、ぜんぜん悩んでなかったですね。
ところが、

花粉が増えだしていたある日、日中にのどが少し痛くなり始めたんです。
その夜は悪化してしまいました。
でも、のどの薬飲んで寝たら治る自信はあったわけですよ。

しかし…

あ、わたくしめは入眠までタブレット端末で映画を観るんですね、いつも。

この夜は(いっちゃ悪いけど)つまらない映画を面白くなる期待を抱き続けてずっと観てました。
いやあ、睡眠時間減りましたわ…。(そして最後までつまらなかったw)

翌朝、明らかに風邪ひいた…
微熱だと思ったら38.5℃(驚)!

すごーく、反省したんですね。ちゃんと寝付かなかったこと。

そもそも、人間、寝るために映像なんか要らなかったんや!という事実に着目し、
なんとか何も観ないで素直に寝付くことに努めました。

寝られるじゃないかww

寝られるんですよ。以前に書いた、入浴のタイミングにも気をつけて。

そしてですね、なんとも計り知れない、寝覚めの爽快感!!
これや!これが熟睡なんや!!

ということで、熟睡を得る方法を発見してテンションの高くなったわたくしなのでした。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です